デロンギ ESAM1200SJ

抽出ユニットは着脱可能なデロンギのESAM1200SJ


デロンギはさすが家電メーカーだけあって、家庭でのメンテナンスも考慮してつくられています。ほとんどの機種(一部を除く)が全機能フロントオペレーション。操作もパーツの着脱も前の扉から簡単にできます。アフターサービスも充実しているし、価格もリーズナブル。



 

ESAM1200SJの特長

純粋にクレマたっぷりのエスプレッソをワンタッチで楽しんでいきたい方には、シンプルで最高の機種です。ミルクコンテナなどは搭載せず、ボイラーもシングルですが、グラインダーは7段階コーン式、抽出量も一回目と二回目で調整できます。コーヒー粉も使用可。大切なクレマを潰さないためのコーヒー抽出口高さも調整できます。エスプレッソのクレマは大切な旨味の泡ですから、高い位置から注ぐと壊れてしまいます。高さ調整は大切ですね。

もちろんエスプレッソだけでなくカフェラテやカプチーノも楽しめるよう2重構造高性能ミルクフロスターが着いています。W280×D380×H65コンパクトなサイズですが、カップウォーマーもあります。

 

ESAM1200SJの評判と口コミ

ネット価格6万弱から7万5千円程度で購入可能のようです。このお値段で全自動が購入できるのは、皆さん大変魅力だということです。ただし、やはりシングルボイラーだけあって、カプチーノを中心に楽しみたい方にはスチームを使った後にエスプレッソ抽出が時間がかかり、せっかくのミルクの泡が消えていくのが難なようです。スチームを別のカップを用意して抜いてあげると早くできますが、手間の方もいらっしゃるようですね。

エスプレッソ中心に楽しみたい方には高評価ですが、カフェラテ中心の方は次の購入はミルクコンテナ付を望まれるようです。