サエコ Royal Professional

耐久性抜群サエコ Royal Professional

エスプレッソメーカー・サエコの機種は進化し続けていて、だんだん業務用と家庭用の区別がつかなくなってきています。ユーザーもよりオシャレで、より高性能をと望む結果でもあるかもしれません。このロイヤルプロフェッショナル(Royal Professiona)はまさにそんな機種です。


ロイヤルプロフェッショナル(Royal Professiona)の特長

業務用としても使われるこの機種は、一日50杯までの大容量機種。家族全員エスプレッソやカフェラテが大好きなご家庭でも、ホームパーティをよくなさる方でも、もちろんオフィスなどでも大活躍の容量です。間違いのない最上位の卓上式エスプレッソマシーン。

内蔵ミルは8目盛、抽出設定は3メニュー、豆量設定は手動6段階。好みに合わせて、またこだわりを追求することも可能な多彩な設定です。水タンクはもちろん取外し式。マシン上部にはカップウォーマーがあり、冬でもカップが冷たくありません。

スチーム切替不要のダブルボイラーで、カプチナトーレ搭載。カプチナトーレは技術も慣れもいらずにフワフワのミルクを作り出すことができます。カフェラテやカプチーノを作る際にもノンストレスでスムーズです。

ディスプレイはカタカナになっていて、操作が簡単。3つのコーヒーボタンに登録もできます。他にもお湯ボタン、カプチナトーレボタン等一目で分かるようになっていますし、他の登録については日本語メッセージで分かりやすくなっています。

小売希望価格360,000円 ネット価格ですと22~27万くらいでしょうか。

 

ロイヤルプロフェッショナル(Royal Professiona)の評判と口コミ

この機種は最高級タイプだけあって、お値段も家庭で使うには確かに高価。そこでロイヤルプロフェッショナルに似たものを他メーカーに求める人も多いようです。しかし、やはり見た目だけでは分からないもので、メンテナンスや、洗浄なども合わせて考えると同じもので安いのなどありませんでした。

カプチーノ好きにたまらないのは、いつでもスチームをスタンバっているところでしょうか。専用の容器から自動抽出もいいかもしれないけど、牛乳を容器から直接吸い上げてミルクフォームを作ってくれるので、終わったら牛乳を冷蔵庫に入れるだけ。手軽で何杯もいけると思いました。衛生的ですし、掃除も楽ですしね。

マイナス点としては、やはり日本のメーカーのように考えると故障が多いということです。それでもこのロイヤルプロフェッショナルは故障が少ない機種ということですが、ミルクが泡立たなかったり、カップ位置を変えられるところが作動しなかったりはするそうです。また、サービスセンターに電話をした際に繋がらなかったという方もいて、不安があるようですが、留守電をいれるとすぐにかけ直してくれるそうです。