サエコ Odea(オデア) シリーズ

更に上質なミルクフォーミングを!サエコ Odea シリーズ

イタリアエスプレッソメーカー・サエコの中では、オデア(Odea)の位置づけは「簡単ラテエントリーモデル」です。

流れるようなラインのデザインでオシャレですが、使い方は初心者向けに非常にシンプルです。

この商品の動画掲載ページ

Odeaの特長

シンプルなOdeaにカプチナトーレキットを搭載したニューモデルです。本体は初心者クラス向けといいながら、エスプレッソにこだわれる部分を残しています。ダイヤル操作で抽出量を調整できて、一杯あたりの豆量の調整もワンタッチでできます。セラミック製のグラインダーで耐久性が良くなっており、マイルドからストロングまで好みの調整ができるようになっています。また、「水」もサエコ専用浄水フィルターを付けて、エスプレッソ抽出直前にろ過して新鮮な美味しさを演出しています。

シングルボイラーなので、全自動でミルクフォームも抽出とはいきませんが、初心者にも失敗のない専用ミルクフォーマーのカプチナトーレを搭載しています。ノズルを牛乳に浸して自分で加減を見ながら操作するものではなく、牛乳をいれたミルクポットにチューブを差し入れ吸い上げ、スチーム・コーヒー自動切替機能でふわふわのミルクフォーミングができあがります。

Odeaの評判と口コミ

一杯毎に豆を挽き手間要らずで、そこら辺の喫茶店より美味しいエスプレッソを飲むことができます。これを飲んでしまうと、他所で飲んだ時に保温してあったものを出されたか、作り立てかが分かってしまいます。毎日淹れたてを飲めるというのは幸せだと思いました。他の機種より、あれこれ調整して楽しむという感じではありませんが、味わいの変化程度はだせるので満足感があります。カフェラテ一杯160ccを5杯くらいで給水ランプがつくので、もうちょっとタンクが大きければと思うのですが、カス掃除のタイミングと同じくらいだと思うと納得です。初期不良はやイタリア語から日本語にした説明書で分からないところは付き物ですね。コールセンターへ分からないことや初期不良はどんどん電話したほうがいいです。アフターはちゃんと対応しています。

価格は定価で140,000円。ネット価格で5万円~7万円というところもあります。

この商品の動画掲載ページ