サエコのラインナップ

イタリアでは斬新なデザインと情熱的なサエコのエスプレッソマシーンが家庭で楽しまれています。本格的なカフェの体験を家庭でできる全自動エスプレッソマシーン、そのラインナップをご紹介しましょう。
 

サエコ Saeco ラインナップ
家庭用全自動エスプレッソマシーン

 
モデル機種 エックススモール
Xsmall Plus
オデア
Odea Cappuccino
紹介記事こちら
タレア ジロ
Talea Giro Plus
紹介記事こちら
エクセルシス
XELSIS
紹介記事はこちら
カス受け容量 8杯 14杯 14杯 16杯
豆容器容量 170g 180g 250g 350g
水タンク 1.0L 1.5L 1.7L 1.6L
抽出量設定 2メニュー ダイアル調整

手動 Talea Giro Plus
3段階(可変) Talea Ring Plus

6×6段階(可変)

豆量設定 なし あり(3段階) あり(3段階) あり(3段階)
ミルクフォーム 手動 専用ミルクフォーマー ミルクアイランド(手動) 自動抽出
適正抽出杯数 ~20杯/日 ~20杯/日 ~30杯/日 ~35杯/日

型式番号

SUP 033 R SUP031 OCB ブラック
SUP031 OCS シルバー
SUP 032 ORXM ダイアル式
SUP 032 NRXM-800 液晶式

SUP 038 ステンレス
SUP 038Z ブラック

その他 BMWデザイン
水タンク・カス捨て容器はそのまま引き出し可。
セラミックグラインダー
BMWデザイン
トレーの高さ可変
セラミックグラインダー

抽出時の圧力を調節して、コーヒーの味わいを微調整(SBS)

トレイに載せたまま補充&洗浄・
ワンタッチでカプチーノ(ミルク自動抽出)・抽出時の圧力調節で味わいを微調整(SBS)・
可動ノズル・
トレーの高さ可変・
節電機能・エコモード・メニュー登録36パターン・湯温調節・水の硬度設定・TFTカラーディスプレー・2ボイラー

価格 オープン価格
実勢:6~8万円
オープン価格
実勢:6~7万円
オープン価格
実勢:8~10万円
298,000円(税別)
実勢:20~26万円

 

ロイヤルプロフェッショナル

サエコの全自動エスプレッソマシーンの中でも最高級にあたる、まさにその名の通りの機械です。味はプロの味わいを出すことができますが、操作は簡単になっています。一日あたり50杯以下のスペックになっていて、しかもボタン1つでエスプレッソやカプチーノを作り出すことができ、ホームパーティーなどを催される方にも重宝する一機です。

 

エクセルシスステンレススチール/エクセルシスブラックメタル

斬新なアイデアが詰まった、未来を想像させるデザインの最高級全自動エスプレッソマシーンです。読みやすいワイドなディスプレイをワンタッチするだけで、エスプレッソだけでなく、カプチーノ・カフェラテ・レギュラーコーヒーまでバリエーション多く作ることができます。一体型ミルクカラフェも搭載されていて、カラフェにミルクを入れてワンタッチできめ細かなミルクフォームができあがります。

 

タレアリングプラス&ミルクアイランド800Set
タレアジロプラス&ミルクアイランド800Set

好みに忠実な抽出を目的とした高い操作性を持っています。蒸気を外に漏らさずにミルクフォームが簡単に作れるミルクアイランドを標準装備していますし、粉末コーヒーを使用する機能が付いているのも魅力です。

一杯あたりの豆量の調節もワンタッチで選択可能で、自分の好みを追求できるでしょう。

 

オデアカプチーノシルバー

元のオデアに、カプチナトーレキットを搭載したニューモデルです。スチーム・コーヒー自動切換え機能とカプチナトーレで、失敗が無い上質のミルクフォームができます。カプチーノやカフェラテ好きには嬉しい一機ですね。使い勝手の良い操作画面に手になじむダイヤル式で抽出量を調整できます。

 

ヴィラ

全自動の中でも比較的リーズナブルな価格ですが、実は業務用だったりします。家庭でも業務用をという方に内容も充実していてお求めやすいでしょう。